早産について知っておくべき3つのこと

早産とは未熟児として出産になってしまうことを指し、切迫早産とは早産になるリスクの高い状態を意味します。
日本では早産率が世界トップクラスに低い水準ですが、それでも約20人に1人が早産となっています。
一方で、ネット上には様々な情報が溢れ、早産や切迫早産に関する適切な認識が広がっていないことも事実です。今回は、誰にでも起こりうる切迫早産、早産について解説します。

続きを読む
妊娠中のセックスは安全?注意点は?陣痛を起こす?妊娠中のセックスに関する最新情報まとめ

妊娠中のセックスは本当に安全なのでしょうか?早産や感染症の危険性は?産んでもいい時期にセックスすると陣痛が起きるって本当?妊娠中でも安心してセックスできるよう、最新情報をまとめました。

続きを読む
妊娠中・産後の子宮頸がん検診って何のため?

「子宮頸がん検診」、日本では20歳以上の女性は2年に1回、受診するよう定められていますが、妊娠して初めて検査を受けるという方も少なくないのではないでしょうか。そして、妊婦健診で結果だけ知らされてもこの検診の意味をあまりわからずにいる方もいらっしゃると思います。
産婦人科医の立場から、子宮頸がんに対する正しい知識を知ってもらい、子宮頸がん検診をきちんと受診してもらいたいと思い、記事を作りました。

続きを読む
お子さまがいるご家庭は妊娠中のリンゴ病に気をつけて

リンゴ病 (伝染性紅斑・パルボウイルスB19感染症)が、2018年12月から首都圏を中心に急激に広がっています。リンゴ病は、妊娠中に感染すると赤ちゃんの貧血や子宮内死亡を引き起こす怖い病気です。特に、小さなお子さまの間で流行しやすい病気のため、保育園や幼稚園で流行しているときは注意が必要です。ここでは、リンゴ病の予防や対処の方法についてご説明します。

続きを読む
大流行中の風疹!妊娠中に気をつけてほしいこと

2018年12月現在、日本では風疹の患者が2000人を超え大流行しています。妊娠中に風疹にかかると、赤ちゃんの目・耳・心臓などに奇形が起こるリスクがあり注意が必要です。風疹にかからないようにするために、今できることをご説明します。

続きを読む
妊娠中や授乳中に風邪になったときの対処法

どんなに気をつけていても、風邪をひいてしまうことはあります。妊娠中や授乳中の場合、どんな薬を使っていいのか不安になると思います。妊娠中や授乳中に風邪をひいたときの対処法や薬を使うときの注意点についてご説明します。

続きを読む
妊娠中・産後に尿漏れ、どうしよう!なぜ起こる?予防できるの?骨盤底筋運動のススメ

「妊娠中から尿漏れが始まった」「産後も尿漏れでナプキンが手放せない」というお悩みを聞くことがよくあります。ある報告では産後3人に1人は尿漏れに悩んでいるとも言われ、決して珍しいことではないのです。
ここでは、妊娠出産を機に尿漏れが起こりやすくなる理由と対策をお伝えします。

続きを読む
できるだけキレないお産を!妊娠中にできる会陰マッサージのススメ

陣痛が始まり、赤ちゃんが最後に通り抜ける出口、“会陰(えいん)”。
「お産のとき会陰が裂けた!縫ってもらった!」「会陰の傷が痛くて産後座るのが辛かった」そんな経験談を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。
できるだけ会陰が裂けないようにする方法があれば、是非知りたいと思いませんか?ここではその方法をご紹介します!

続きを読む
妊娠したら急に便秘に!なぜ?快便を取り戻したい!妊娠中の便秘について、助産師がお答えします

「妊娠したら急に便秘になった」「これまでの便秘が悪化した」という悩みをよく耳にします。妊娠と便秘は関係あるのでしょうか?妊娠前の対処法でいいのでしょうか?相談しにくい排便事情について、一緒に考えてみましょう。

続きを読む
妊娠中のちょうどいい体重増加は自分と赤ちゃんへの贈り物

妊娠中は徐々に体重が増えていくものですが、妊娠中の適切な体重コントロールが大切と言われています。ところが、妊娠前の体格は人それぞれですし、普段と違う妊娠中という状態で、「どのくらい体重を調整すればいいか分からない!」という方も少なくないのではないでしょうか。
ちょうどいい体重の増加は、自分にとっても赤ちゃんにとっても素敵な贈り物になります。ここでは、体重増加の適切な目安と、その重要性についてお伝えします。

続きを読む
妊娠時の体格と妊娠中の体重増加が与える影響

妊娠中は徐々に体重が増えていくものですが、妊娠中の適切な体重コントロールが大切と言われています。ところが、妊娠前の体格は人それぞれですし、普段と違う妊娠中という状態で、「どのくらい体重を調整すればいいか分からない!」という方も少なくないのではないでしょうか。
ちょうどいい体重の増加は、自分にとっても赤ちゃんにとっても素敵な贈り物になります。ここでは、体重増加の適切な目安と、その重要性についてお伝えします。

続きを読む
妊娠中のインフルエンザ予防方法

妊娠が判明すると、「感染症には注意しましょうね」とよく耳にします。でも、妊娠中に危険な感染症は?ワクチン(予防接種)で防げる感染症は?そもそも妊娠中にワクチン(予防接種)は打てるの?副作用はないの?など、色々な疑問が出てきます。インフルエンザを中心に解説します。
※その他のワクチンについては「妊娠中に接種できる/できない予防接種と他の予防法を覚えよう!」の記事でご説明しています。

続きを読む
妊娠中に接種できる/できない予防接種と他の予防法を覚えよう!

妊娠が判明すると、「感染症には注意しましょうね」とよく耳にします。でも、妊娠中に危険な感染症は?ワクチン(予防接種)で防げる感染症は?そもそも妊娠中にワクチン(予防接種)は打てるの?副作用はないの?など、色々な疑問が出てきます。ここでは、妊娠中のワクチン(予防接種)と、その他の感染予防法についてポイントを解説いたします。
※インフルエンザについては「妊娠中のインフルエンザの予防方法」でご説明しています。

続きを読む
出生前診断を考えるときに必ずわかっていてほしいこと(2)−母体血胎児染色体検査(NIPT)について

近年、出産前に胎児の異常があるかどうかを検査する「出生前診断」が普及しつつあります。ところが、検査についての適切な知識やきちんとした準備を持たずに、安易に出生前診断を行うことには多くの危険があります。
特に、非認可の悪質な医療機関等では、手軽さや年齢制限をしないことなどを売りにして、充分な説明もなく検査を行なっている場合さえあります。そのような施設で中途半端な結果を伝えられ、結果的に心も身体も深く傷ついてしまう方々が後を絶ちません。今回は、出生前診断を検討するときに、必ずわかっておいて欲しいことについて解説します。

続きを読む
出生前診断を考えるときに必ずわかっていてほしいこと(1)

近年、出産前に胎児の異常があるかどうかを検査する「出生前診断」が普及しつつあります。ところが、検査についての適切な知識やきちんとした準備を持たずに、安易に出生前診断を行うことには多くの危険があります。
特に、非認可の悪質な医療機関等では、手軽さや年齢制限をしないことなどを売りにして、充分な説明もなく検査を行なっている場合さえあります。そのような施設で中途半端な結果を伝えられ、結果的に心も身体も深く傷ついてしまう方々が後を絶ちません。今回は、出生前診断を検討するときに、必ずわかっておいて欲しいことについて解説します。

続きを読む
最低限知っておいてほしい分娩のこと

いよいよ臨月も間近に迫ると、お産についての疑問や不安が頭に浮かんできますよね。陣痛ってどういうもの?破水っていつ起きるの?入院の時の注意点は?
今回は、お産の始まりから入院後の注意点の中でも「これだけは知っておいてほしい」ことを解説します。

続きを読む
最低限知っておいてほしい陣痛開始から入院までのこと

いよいよ臨月も間近に迫ると、お産についての疑問や不安が頭に浮かんできますよね。陣痛ってどういうもの?破水っていつ起きるの?入院の時の注意点は?
今回は、お産の始まりから入院後の注意点の中でも「これだけは知っておいてほしい」ことを解説します。

続きを読む
妊娠中期〜後期の怖い合併症:妊娠高血圧症候群

今回は、妊娠中に誰にでも起こる可能性があり、起こってしまうととても影響の大きい合併症を紹介します。これまでどんなに順調な妊娠生活を送っていても、妊娠後期にかけて発症する可能性がある疾患をしっかりと理解しましょう。そして、徴候に早く気づき、少しでもトラブルを回避することが大切です。

続きを読む
妊娠中は適切に運動をして、健康なマタニティライフを!

昔は「妊娠中はできるだけ安静にする方が良い」、「赤ちゃんのために2人分食べて栄養を取るべきだ」というような見解が主流の時期もありました。しかし、近年では考え方や社会の認識も変わってきています。
今回は、誰もが気になる妊娠中の運動とエクササイズについて、日本や欧米のガイドラインを元に解説いたします。

続きを読む