お子さまがいるご家庭は妊娠中のリンゴ病に気をつけて

リンゴ病 (伝染性紅斑・パルボウイルスB19感染症)が、2018年12月から首都圏を中心に急激に広がっています。リンゴ病は、妊娠中に感染すると赤ちゃんの貧血や子宮内死亡を引き起こす怖い病気です。特に、小さなお子さまの間で流行しやすい病気のため、保育園や幼稚園で流行しているときは注意が必要です。ここでは、リンゴ病の予防や対処の方法についてご説明します。

続きを読む
大流行中の風疹!妊娠中に気をつけてほしいこと

2018年12月現在、日本では風疹の患者が2000人を超え大流行しています。妊娠中に風疹にかかると、赤ちゃんの目・耳・心臓などに奇形が起こるリスクがあり注意が必要です。風疹にかからないようにするために、今できることをご説明します。

続きを読む
妊娠中や授乳中に風邪になったときの対処法

どんなに気をつけていても、風邪をひいてしまうことはあります。妊娠中や授乳中の場合、どんな薬を使っていいのか不安になると思います。妊娠中や授乳中に風邪をひいたときの対処法や薬を使うときの注意点についてご説明します。

続きを読む