妊活で大切な栄養素「葉酸」を知っていますか?
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: shibata-300x85.png

葉酸は、赤ちゃんの先天異常を減らす効果があり、妊活中から妊娠の初期に重要な栄養素です。
妊娠する4週間前から妊娠12週まで葉酸サプリメントを飲むことが推奨されています。

続きを読む
授乳中のトラブルに漢方という選択肢 〜乳腺炎や風邪症状、冷えや気分の落ち込み〜

授乳中にお薬を飲むときは、赤ちゃんに悪影響が無いか心配になりますね。実は、授乳中でも安全に飲める薬はたくさんあります。その中で今回は漢方について紹介します。

続きを読む
妊娠中の漢方 〜安心な漢方と注意が必要な漢方〜

妊娠中はつわり、お腹の張り、手足のむくみなど、いろいろな症状がでてきます。そんなときに、安心して使える漢方と注意が必要なものがあります。

続きを読む
妊娠初期のお腹の痛み 〜牽引痛が原因かもしれません〜

妊娠が分かって喜んだのもつかの間、なんだか下腹部に引っ張られるような痛みが、、、このような痛みは、多くの妊婦さんが経験します。今回は子宮の「牽引痛(けんいんつう)」について解説します。

続きを読む
妊娠したかも!?妊娠検査薬の正しい使い方を解説します

生理がこない。最近微熱で体がだるい。もしかして妊娠したのかも?そんなときに、どうしたらいいか、産婦人科医が解説します。

続きを読む
緊急避妊薬(アフターピル)の正しい飲み方と注意点

避妊ができていなかった!コンドームが外れてしまった!という時、急に緊急避妊薬(アフターピル)が必要になることがあります。
ここでは、アフターピルの正しい飲み方と注意点について解説します。

続きを読む
陣痛促進剤について産婦人科医が考えていること~最近の研究報告から~

陣痛促進剤が必要な状況には、さまざまな理由があります。「なるべく自然なお産をしたい」と多くの人が思っていると思います。ただ、なかには母体の体調などで分娩を早める必要が出てくることがあります。
インターネットには様々な情報が載っており、その真偽を判断することは簡単ではありません。ここでは、陣痛促進剤に関して産婦人科医が考えていることをご紹介します。

続きを読む
お子さまがいるご家庭は妊娠中のリンゴ病に気をつけて

リンゴ病 (伝染性紅斑・パルボウイルスB19感染症)は、妊娠中に感染すると赤ちゃんの貧血や子宮内死亡を引き起こす怖い病気です。特に、小さなお子さまの間で流行しやすい病気のため、保育園や幼稚園で流行しているときは注意が必要です。ここでは、リンゴ病の予防や対処の方法についてご説明します。

続きを読む
大流行中の風疹!妊娠中に気をつけてほしいこと

近年、日本では風疹の流行が話題になっています。妊娠中に風疹にかかると、赤ちゃんの目・耳・心臓などに奇形が起こるリスクがあり注意が必要です。風疹にかからないようにするために、今できることをご説明します。

続きを読む
妊娠中や授乳中に風邪になったときの対処法

どんなに気をつけていても、風邪をひいてしまうことはあります。妊娠中や授乳中の場合、どんな薬を使っていいのか不安になると思います。妊娠中や授乳中に風邪をひいたときの対処法や薬を使うときの注意点についてご説明します。

続きを読む