子どものおやつ=お菓子でいいの?〜子どものおやつの役割と注意点〜

幼児期は活動量が多く、成長も著しいため多くのエネルギーが必要になります。子どもにとってのおやつとは、「補食」といい1日3回の食事では足りない栄養を補うもので、第4の食事ともいわれています。また、おやつタイムは心と体のリフレッシュの時間でもあります。今回は、1~5歳のおやつについてまとめてみます。

続きを読む
SNSでシェア
困った!こんな時どうしたらいいの?幼児期の食事お悩み別解決方法

幼児期は、自律性が芽生える時期です。なんでも自分でやりたいと主張したり、大人の真似をしたがります。また、理屈が通じず、”自分のやりたいことをやりたい時にやる”という特徴があります。そんな幼児期の食事は、食べない・偏食・遊び食べなどなど、悩みがつきないのではないでしょうか。今回は、代表的な幼児食のお悩み3選の解決案を提案していきたいと思います。

続きを読む
SNSでシェア
幼児食で健康な心と体を作ろう!

離乳食を卒業後は大人と一緒の食事でいいのか?味付けはどうしたらいいの?と悩む方が多いと思います。今回は離乳食完了期の1歳半前後から就学前の子どもの食事「幼児食」について説明していきます。

続きを読む
SNSでシェア
母乳量が増えてきた気がする。退院後のミルクの量はどうしたらいい?

「産院退院時には母乳をあげた後でミルクを足すように言われたけれど、入院中と同じ量でいいですか?」「いつまで足す必要がありますか?」といった、退院後のミルク量についての相談を受けることがよくあります。今回は、混合授乳での具体的なミルク量の調整方法をお伝えします。

続きを読む
SNSでシェア
妊娠中や授乳中のカフェイン摂取はだめ?〜摂取量と注意すべきこと〜

妊娠中や授乳中はカフェイン摂取を控えないといけないことは知っていても、実際どのくらい摂取していいのか悩みますよね。カフェインがご自身や胎児、赤ちゃんに及ぼす影響と、具体的な摂取基準について説明していきます。

続きを読む
SNSでシェア
悩まないで!トイレットトレーニング。3つのポイント。

よくトイトレという言葉を聞きますが、実際にいつからどうやって始めるのか分からず、不安に感じている方も多いと思います。ストレスなくトイトレが完了出来るための3つのポイントをお話します。

続きを読む
SNSでシェア