月経困難症に対する鎮痛法を解説します

月経に伴う症状でお悩みの女性はとても多く、日本では月経がある女性の70〜80%は何らかの症状を自覚しています。症状としては、下腹部の痛み、お腹のはり、腰痛、いらいらするなどの症状があり、総称を月経困難症といいます。月経困難症の概要についてはこちらで解説していますので、よろしければ参考になさってください。
今回は月経困難症の、痛みへの対応方法について紹介します。

続きを読む
妊娠中の新型コロナウイルス感染について〜感染の広がり方や妊娠中の影響とは〜

新型コロナウイルスにより世界中が混乱していますが、特に妊娠中の方にとっては不安の大きい日々だと思います。
ここでは感染の広がり方(飛沫感染や接触感染)に加え、妊婦さんご自身やお腹の中の赤ちゃんへの影響を、現在までにわかっているデータや報告を元に解説します。

続きを読む
妊娠中の新型コロナウイルス感染予防について

新型コロナウイルスにより世界中が混乱していますが、特に妊娠中の方にとっては不安の大きい日々だと思います。
ここでは感染の予防方法や濃厚接触の捉え方に加え、もしかして「感染しているかも?」と思った場合の対応方法を、現在までにわかっているデータや報告を元に解説します。

続きを読む
婦人科検診をわかりやすく解説(後編) 〜子宮体がん検査と卵巣がん検査〜

日本では、子宮頸がん検診については「20歳以上の女性は2年に1回」、乳がんについては「40歳以上の女性は2年に1回」の検査が推奨されていますが、子宮体がんと卵巣がんは定期検診に含まれておらず、オプション扱いです。
産婦人科医の立場から、子宮体がんと卵巣がんの検査についてわかりやすく解説いたします。

続きを読む
婦人科検診をわかりやすく解説(前編) 〜子宮頸がん検査と乳がん検査〜

日本では、子宮頸がん検診については「20歳以上の女性は2年に1回」、乳がんについては「40歳以上の女性は2年に1回」の受診が推奨されていますが、実際には検診に行ったことがないという方も少なくありません。婦人科検診では実際にどのように検査を受けるかわからず怖いという方も多いのではないでしょうか。
産婦人科医の立場から、婦人科検診についてわかりやすくお伝えし、皆さんにきちんと受診してもらいたいと思い、解説いたします。

続きを読む