妊娠中に接種できる/できない予防接種と他の予防法を覚えよう!

妊娠が判明すると、「感染症には注意しましょうね」とよく耳にします。でも、妊娠中に危険な感染症は?ワクチン(予防接種)で防げる感染症は?そもそも妊娠中にワクチン(予防接種)は打てるの?副作用はないの?など、色々な疑問が出てきます。ここでは、妊娠中のワクチン(予防接種)と、その他の感染予防法についてポイントを解説いたします。
※インフルエンザについては「妊娠中のインフルエンザの予防方法」でご説明しています。

続きを読む
出生前診断を考えるときに必ずわかっていてほしいこと(2)−母体血胎児染色体検査(NIPT)について

近年、出産前に胎児の異常があるかどうかを検査する「出生前診断」が普及しつつあります。ところが、検査についての適切な知識やきちんとした準備を持たずに、安易に出生前診断を行うことには多くの危険があります。
特に、非認可の悪質な医療機関等では、手軽さや年齢制限をしないことなどを売りにして、充分な説明もなく検査を行なっている場合さえあります。そのような施設で中途半端な結果を伝えられ、結果的に心も身体も深く傷ついてしまう方々が後を絶ちません。今回は、出生前診断を検討するときに、必ずわかっておいて欲しいことについて解説します。

続きを読む
出生前診断を考えるときに必ずわかっていてほしいこと(1)

近年、出産前に胎児の異常があるかどうかを検査する「出生前診断」が普及しつつあります。ところが、検査についての適切な知識やきちんとした準備を持たずに、安易に出生前診断を行うことには多くの危険があります。
特に、非認可の悪質な医療機関等では、手軽さや年齢制限をしないことなどを売りにして、充分な説明もなく検査を行なっている場合さえあります。そのような施設で中途半端な結果を伝えられ、結果的に心も身体も深く傷ついてしまう方々が後を絶ちません。今回は、出生前診断を検討するときに、必ずわかっておいて欲しいことについて解説します。

続きを読む
最低限知っておいてほしい分娩のこと

いよいよ臨月も間近に迫ると、お産についての疑問や不安が頭に浮かんできますよね。陣痛ってどういうもの?破水っていつ起きるの?入院の時の注意点は?
今回は、お産の始まりから入院後の注意点の中でも「これだけは知っておいてほしい」ことを解説します。

続きを読む
最低限知っておいてほしい陣痛開始から入院までのこと

いよいよ臨月も間近に迫ると、お産についての疑問や不安が頭に浮かんできますよね。陣痛ってどういうもの?破水っていつ起きるの?入院の時の注意点は?
今回は、お産の始まりから入院後の注意点の中でも「これだけは知っておいてほしい」ことを解説します。

続きを読む
妊娠中期〜後期の怖い合併症:妊娠高血圧症候群

今回は、妊娠中に誰にでも起こる可能性があり、起こってしまうととても影響の大きい合併症を紹介します。これまでどんなに順調な妊娠生活を送っていても、妊娠後期にかけて発症する可能性がある疾患をしっかりと理解しましょう。そして、徴候に早く気づき、少しでもトラブルを回避することが大切です。

続きを読む
妊娠中は適切に運動をして、健康なマタニティライフを!

昔は「妊娠中はできるだけ安静にする方が良い」、「赤ちゃんのために2人分食べて栄養を取るべきだ」というような見解が主流の時期もありました。しかし、近年では考え方や社会の認識も変わってきています。
今回は、誰もが気になる妊娠中の運動とエクササイズについて、日本や欧米のガイドラインを元に解説いたします。

続きを読む
妊娠中に旅行に行く場合に気をつけてほしいこと

最近では「マタ旅」という言葉もあるほど、妊娠中に旅行することが広まってきているように感じます。しかし、産婦人科医としては妊娠中の旅行は推奨し難いもので、様々なリスクがあると考えています。
なるべく旅行のリスクは避けてほしいというのが産婦人科医としての思いですが、旅行に行く場合は以下の2点を必ず確認してください。

続きを読む
産婦人科医が伝えたい「妊娠中の旅行」の危険性

最近では「マタ旅」という言葉もあるほど、妊娠中に旅行することが広まってきているように感じます。しかし、産婦人科医としては妊娠中の旅行は推奨し難いもので、様々なリスクがあると考えています。妊娠中の旅行について、医学的な視点での解説と注意点を説明します。

続きを読む
産婦人科医が伝えたい「つわり」の正しい知識と対応

妊娠すると皆さんが不安になるものの一つが、つわりです。辛いけど無理して食べたほうがいいの?赤ちゃんの成長に影響は?
産婦人科医の立場から、多くの妊婦さんを困らせる「つわり」について、是非知っておいてもらいたい内容をまとめました。

続きを読む
産婦人科医が伝えたい「切迫流産」の正しい知識と対応

「流産」と聞くと、ドキっとしてしまいますが、「切迫流産」は正しい知識を持っておくことで、過度に不安となることなく対処できます。産婦人科医の立場から、妊娠中の方には是非知っておいてもらいたい内容をまとめました。

続きを読む